フィリピンは、2018年USニューズ&ワールド・レポート誌により「投資するのに最も適した国」に選ばれた世界が注目する国のひとつです。

フィリピンの基本情報
人口は2019年現在1億811万人、
平均年齢23.5歳

可能性1:将来も続く人口ボーナス

20歳未満人口比率が44%と非常に高く、将来にわたり人口ボーナスが続きます。

フィリピンは19歳未満の人口比率が40%と非常に高く、タイ23%、日本17%に比べると将来にわたり人口ボーナスが続きます。

可能性2:高い経済成長率

フィリピンでは高いGDP成長率を維持しています。

実質GDP生両立は、日本が2017年1.7%に対し、フィリピンは6.7%と非常に高い成長率を維持しています。
JETRO 国・地域別情報 基礎的経済指標よりreapleにて編集

可能性3: 豊富な英語人材

フィリピンは英語人口は9千万人と世界4位、その比率はアメリカよりも高くなっています。

フィリピンは国別英語人口ランキングにおいて、アメリカ、インド、パキスタンに続き世界4位で人口比率は87%とアメリカの84%を抜いて1位です。
List of countries by Eglish-speaking population(Wikipedia)よりreapleにて編集

フィリピンの魅力

本動画は音声付です。視聴時には音量を適時調整ください。

Video link: YouTube

Video credit: Tourism Philippines