MENU
MAPUA INSTITUTE OF TECHNOLOGY

アジアの経済発展と人材を御社に取り込みませんか ?

reaple = Reap「収穫すること」+ Ripple「波紋」の造語です。
reapleは開発援助の信頼を礎にしたアジアとのビジネスを提案します。
アジアの若い優秀なpotentialーIT人材を、日本の企業へ紹介します。 採用後の日本語学習と定着を支援、多文化共生と互助性に注目されている横浜市鶴見区に受入拠点を構築し、長期的なサポートを実施します。

reaple partner からのメッセージ

創業おめでとう!

ダバオ地域とフィリピン全体で成長を促進するためにビジネスを始めたreapleチームのみなさん、創業おめでとう!

Merly M. CruZ

ダバオ地域のバリューチェーンは、日本の関連産業とのパートナーシップから大きな恩恵を受けています。日本は私たちの製品やサービスの市場として、また私たちが求めている技術の供給者として、あるいは事業拡大における投資家としての役割を果たしてくれています。

何年にもわたって築いてきたフィリピンと日本の政府間や民間の提携は目に見える成果をもたらし、今日に至るまで多くの人々に利益をもたらしています。その好例は、ダバオ産業クラスター生産向上プロジェクトで、貿易産業省(DTI)と国際協力機構(JICA)によって成功裏に実施されたものなのです。

reapleチームがフィリピンと日本の間の関係をさらに強化するための事業に着手し、これらが実り多い事業になっていくことを私は楽しみにしています。さらに重要なことに、私はreapleチームが、同様に中小企業の成長を加速させ、フィリピン人の生活を改善し、私たちの国で包括的な成長を推進するであろう新しいプロジェクトを先導してくれることを信じています。

Merly M. CruZ
Adviser for MSME Development(中小企業開発大統領顧問アドバイザー)
Former Undersecretary at Department of Trade and industry of the Philippines
(元 フィリピン貿易産業省次官)

フィリピンと日本、そしてアジア、共に成長しましょう

Dante R. Muyco, Jr.

 日本とフィリピンは、政府間だけでなく民間企業の関係においても、長い間協力関係を築いてきており、企業をより高いレベルに導き、質の高い製品とサービスを生み出しています。私たちは、日本をフィリピン製品の市場または顧客として捉えるだけでなく、両方の経済を強化し、アジア、特にASEANの発展に貢献することを目的とした開発パートナーとして捉えています。

私たち Chokolate de San Isidro、Inc.(CSI)は、 フィリピンのダバオに本社を置くのカカオ輸出のパイオニアのであり、社会的起業家です。そしてreaple が目的とする民間企業のパートナー関係構築に共感しています。

日本とフィリピンの両方でビジネスを行い、市場を育てていくためのより革新的な方法を考えています。 私たちは、サプライチェーンだけでなく、パートナーシップや革新的なビジネスモデルを通じて価値を創造し、農業分野の拡大を推進することこそが、持続可能な企業/中小企業の成長につながると信じています。

CSIとreapleが関係を強化し、発展の道を歩むことで、両国は更なる未来へと躍進していくでしょう。

Dante R. Muyco, Jr.
Marketing Director, Chokolate de San Isidro, Inc.
(Chokolate de San Isdro マーケティングディレクター)
Past President (2016-18), Cacao Industry Development Association of Mindanao
(ミンダナオ カカオ産業開発協会 前協会長)


最新情報

    PAGE TOP